2009年3月5日木曜日

日本蜜蜂


今日はときさわぎをして大騒ぎ、花粉運びに精を出していました、新しい蜂も

だいぶ多くなってきました、もうすぐ分封時期になりますので、それまでキン様を間に合うように

しないとね、昨年は花より早く分封が始まったので、今年は分封が始まった日と花が一致するよう

頑張ります。

10 件のコメント:

みきか さんのコメント...

とき騒ぎですか?
寒くても、産卵が始まっているんですね。
我が家は、オス蜂も天気が良い日の2時ごろはどこからかブーンブーンと音を立てて入ったり、出て行ったり~~
アルバは3輪開花しましたが、蜂は雨や寒さで見向きもしません。
天気が回復したら油断できませんよね?
自群からの分蜂は初めてです。
キン様もまもなく開花しそうです。
サルもあたたかくなったら山に獲物があるのですよね?
卵ツツキの鶏には、卵の殻に練りからしや練りわさびを詰めていました。鶏とサルでは参考にならないかな?イヌのフンを巣箱の周りにおいてみてもダメですか?
これも鶏小屋の周りにいたち防止でした。(汗)
ヒヨドリが手ごわいと思っていましたが、サルはもっともっと手ごわいようですね。
頑張ってください。

shiu さんのコメント...

みきかさん
猿撃退に頑張ります。

そちらはここと二か月近くの違いがありますね。
分封・・・楽しいですよ。
蜂の気持ちになり、この温かみだったら分封だと。
空・木を見ててね、他所からもきますので、キン様は置いたままでいいんですから、よく網をかぶせますが、被せないで呼んだらいかがかしら。
朗報お待ちしております。

みきか さんのコメント...

SHIUさんは、分蜂は経験済みですから余裕ですね。
自群からは初めてのことですので緊張します。空と木を見るんですね。有り難うございます。
蜂群が大空に向かって飛んでいたら、待ち桶と虫取り網を持って走るといいですか?(笑)一昨日、左足をくじいて杖を突いていました。今日は杖なしで歩けるようになり、跳び回っていました。
白ウコの雛が孵化したと夫は、雛と親どりだけを隔離。残された卵はどうしたの?
他の鶏が抱くだろう?全くもうです。
急いで隔離した場所に卵を入れました。大丈夫かな?
道路を隔てたお隣さんが和蜂を飼っているようです。
ブナ林に待ち桶が2個座っています。
ブナ林は我が家に隣接しています。
お隣は、大きなセンダンの木や梅ノ木、椿、ヒサカキなど、環境抜群です。
我が家の蜂たちもこちらへ飛んで行きそう~
南側の玄関に巣箱がいくつもすえられていますので、そこから南へ20メートルから100メートルくらいの位置に桜並木があります。
ちょっと小高い所の桜の木の下に、待ち桶を仕掛けてきました。私もやるでしょう?
お隣の分蜂群を狙っています。(笑)
キンリョウヘンもまもなく咲きそうですので~~迷って入ってくれないかな?(笑)
カジイチゴや桃の花が咲き始めました。
今日は4月下旬の暖かさだったとのこと。いつ分蜂してもおかしくない季節です。
ナガ~イコメント、ゴメンナサイ。
私のところにも遊びに来てね。

shiu さんのコメント...

みきかさん
今大事な時期ですのでお怪我せぬよう
気をつけて下さい。
環境抜群・・・最高ですね。
周りに蜂がいるんですもの今春はるんるんの毎日になりますよ。
八面ろっぴはみきかさんのことですね。
ニワトリまで飼育しているんですもの、たのしそうですね。ああそれから果樹、暖かい所ですからなんでも育てられるんでしょうね。
だんな様も協力的で結構ですね。

そのうちにHPにお邪魔致します。

みきか さんのコメント...

shiuさん、
ココだけの話、我が家の夫は、農家出身なのに、九州男児の長男だということで、大事に大事に育てられ~~
草花は仕方ないとしても??かぼちゃの花がついているのに、草と間違って草刈機で切ってくれる人です。
1メートル位になっていた栗の幼苗も切られました。仕事を依頼したんだから怒るわけにもいかず~~です。
だから、最近は、幼苗を買ったら、夫に植え穴を掘って植えてもらうことにしています。
夫の機嫌を見ながら~~(苦笑)
記憶に残っていれば切られないかと~(汗)
これらは内緒ですよ。
果樹はあれやこれや植えていますが、日が浅く、まだまだ~~
枯らしては、植えたししている状況です。
デラウエアと田中びわ、暖地系さくらんぼだけは成功して、スコシヅツ遠くにいる孫たちにも送っていますが~~
まだまだ果樹のかの字も習得していないできそこないです。
蜂も毎年消滅ばかりで採蜜の経験なし。
何もかもこれからですので教えて下さいね。無理をせず楽しみたいとおもっていますが~
蜜蝋の塗り方はどうしていますか?
私の掲示板に書いていますが、応えてもらえなくて~~
蜜蝋を手で塗りたくってからバーナーで溶かしますか?それともバーナーで蜜蝋を溶かして液になったのを塗るのですか?
バーナーを使うのも初めてで夫に教えてもらいましたが、ややもすると焦がします。
コツがありましたらそれも教えて頂けると嬉しいのですが~~

shiu さんのコメント...

みきかさん
これから山に行きますので簡単に。
蜜蝋を塗りたいところに左手でもって
バーナーで溶かし落とします。
簡単 簡単

みきか さんのコメント...

山はどうでしたか?
お忙しいのに教えていただき有り難うございます。
蜜蝋を溶かして落とす。やけどしそう~~
蜜蝋を何かではさむろオッチョコチョイも大丈夫かな?(笑)

shiu さんのコメント...

お忙しいのはみきかさんです。
分封は今日 明日のことでしょうから。
蜜蝋・・・バーナーを使いこなせると良いんですが   でしたら包丁で削りそれをぽろぽろ置きバーナーで溶かしてください。
なにをしても楽しい仕事です。
10群位 いくんじゃないですか。
まめなみきかさん・・・フレーフレー。

みきか さんのコメント...

shiuさん!
入居者の皆さんは、昼間はデイケアにいかれるから、自由時間なんですよ。
月、火、木、金曜日は~~
今日は、久しぶりに晴れてアッタカイノデ、全ての待ち桶に蜜蝋を塗って回りました。
バーナーは出来たりできなかったり、恐る恐る使いました。不器用です。(汗)
虎の子は、午前中賑やかでしたので、待ちましたが、オス蜂はしきりに出入りし、働き蜂は花粉を運んできていました。
もうすぐだというのは感じますが~~
5輪咲いているアルバには気付きません。
飼い主に似てトロイようです。
初めての場所に仕掛けたところに優しそうなご婦人が一人散歩かな?
勇気を出して声をかけました。
ここの畑や山はどなたののかご存じないですか?すると「うちのですよ。」との事。
黙って置かせてもらったお詫びと、置かせてくださるようお願いしました。OKでした。
お礼を言い別れましたが~~
そうだと思い、走って行って捕まえました。
「あのう~山を売りたがっている方はご存じないですか?」「山を買って何するの?」「ハイ、蜂を置きたいのです。」
すると、「ここにいくつでも置きなさい。良いですよ。入るといいですね」ですって!
私も人には優しくしたいと痛感~~
山のどこかで鶯の声がして、ルンルン気分でした。明日は分蜂便りかな?(爆)
長くなってゴメンナサイ。ペコリ~~

shiu さんのコメント...

みきかさん
探索蜂が来はじめたら、集団でやってきますので、見られると良いですね。
待ち箱は他人の山に置くんですか?
でも許可を頂き幸いでしたね。
一山欲しいところですね、蜂にかかわってからそのように思うようになりましたが、この猿のいるところで我慢します。
九州・四国の方々は今が正念場ですね。
どのぐらい誘引出来るか楽しみにしております。
蘭も咲いておりますし、蜂球みのがさないように頑張ってください。